暗号資産 | コツコツお金を稼ぐ副業チャンネル

暗号資産

仮想通貨情報

バハマ当局がFTXの顧客資産を確保、地域の管轄権巡る紛争に

バハマ証券委員会は、経営破綻した仮想通貨取引所FTXの子会社で、バハマに本拠を置くFTX Digital Marketsの資産を差し押さえたことを発表した。
仮想通貨情報

米CFTC委員「破産を免れたFTX子会社はCFTC監督下にある」

米商品先物取引委員会のクリスティン・ジョンソン委員は、FTXの子会社で、破産申請の対象とならなかった米デリバティブ取引所「LedgerX」は、同委員会の規制下にあり、効果的に監督されていると発言した。
仮想通貨情報

ソニー、ゲーム内アイテムのNFT使用に関する特許出願

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが21年7月にNFTやブロックチェーン技術に関する特許を世界知的所有権機関(WIPO)に出願していたことが明らかになった。
BTC

ビットコイン小幅高も様子見基調、FTX破綻の余波つづく

売られすぎ水準にあるビットコインなど暗号資産(仮想通貨)相場は反発するも様子見基調も根強い。FTX破綻の余波は大きく、関連企業の破産申請報道などが相次いでいる。
仮想通貨情報

複数当局、バイナンスにFTX破綻との関係性を問い合わせ

大手仮想通貨取引所バイナンスは、FTX破綻を受けて複数の規制当局からの問い合わせを受けている。FTX破綻とバイナンスの関係性について照会を受けている形だ。
仮想通貨情報

Suiブロックチェーン、初のテストネット公開

メタ社の元社員が設立したMysten Labsは、高速L1ブロックチェーン「Sui」のインセンティブ付きテストネットを公開したことを発表した。
仮想通貨情報

新CEO指摘、FTXベンチャーズの財務記録に多くの問題

破産申請した仮想通貨取引所FTXの投資部門「FTXベンチャーズ」のバランスシートの一部が裁判書類で公開された。財務記録が適切に行われていなかったことが示されている。
BTC

エルサルバドル大統領「ビットコインを毎日1BTC購入する」

エルサルバドルのブケレ大統領は、仮想通貨ビットコインを毎日1BTC購入していくと宣言。同国政府は、これまで合計2,381BTCを購入している。
ETH

bitbank、ETHF相当額の日本円交付を実施

bitbankは17日、ハードフォーク銘柄Ethereum Fair(ETHF)相当額の日本円を交付すると発表した。
FTT

FTXの実態の一部が明らかに 新CEOが裁判所に書類を提出

仮想通貨取引所FTXのジョン・レイ新CEOは、米裁判所に報告書類を提出。今回の同社の破綻を「完全な企業統治の失敗」とし、多くの問題点を指摘している。
BTC

18日朝の金融市場短観|NYダウ横ばい FTXの財務諸表「信頼性欠く」

仮想通貨市場はソラナ(SOL)が17日夜一時急落。FTXの新CEOはサムの旧体制の詳細を明かした。米金融市場ではタカ派の米セントルイス連銀のブラード総裁の発言が注目された。
ETH

イーサリアムL2「zkSync v2」 、約280億円を調達

イーサリアムのレイヤー2ソリューション「zkSync」を開発するMatter Labsは、シリーズCラウンドで約280億円を調達したことを発表した。
SOL

FTX破綻でソラナエコシステムに痛手、再起の見込みは

高速L1ブロックチェーンのソラナ(SOL)とその上で構築するプロジェクト群は、FTXの経営破綻によって最もダメージを受けたエコシステムの一つ。影響と今後の注目点をまとめた。
仮想通貨情報

FTX破綻で集団訴訟 大谷翔平や大坂なおみら広告塔も対象に

経営破綻した仮想通貨取引所FTXのサム・バンクマン=フリード前CEOに対し、米オクラホマ在住のFTXの投資家らが集団訴訟を提起した。被告にはFTXの広告塔となった大谷翔平氏や大坂なおみ氏も対象となっている。
XRP

「Swell 2022」開幕、リップル社はアフリカ大陸に展開へ

米リップル社が毎年主催する大型カンファレンス「Swell 2022」が英ロンドンで開幕。ODLの提供地域拡大や決済企業MFS Africaとの提携を通じたアフリカ大陸への事業参入を発表した。
仮想通貨情報

米財務長官、FTX破綻を受けて声明

イエレン米財務長官は仮想通貨取引所FTXの破綻を受けて声明を発表した。ビットコインなどを扱う仮想通貨セクターに対する、より効果的な監督体制の必要性を呼びかけている。
ETH

イーサリアムL2「StarkNet」、トークン(STRK)がメインネット公開

仮想通貨イーサリアムのL2技術を開発するStarkWareは、分散化計画に基づいて独自トークンStarkNetトークン(STRK)をメインネット上で公開した。
仮想通貨情報

米下院、FTX破綻に関する公聴会を開催へ

米下院金融委員会はFTX破綻と仮想通貨エコシステムへの影響について、12月に超党派で公聴会を開催すると発表した。FTXやアラメダリサーチ、バイナンスなどから聴取を行いたいとしている。
仮想通貨情報

米Genesis Capital、償還とローン組成のサービスを停止

仮想通貨貸借サービス企業Genesis Capitalは、償還とローンを組成するためのサービスを停止することを発表。FTX破綻の影響が波及した。
BNB

バイナンス、中東・アブダビでカストディライセンス取得

仮想通貨最大手バイナンスはアブダビ首長国から仮想通貨カストディのライセンスを取得した。バイナンスNFTや事業再生ファンドに関するアップデートもあった。
LDO

米コインベース、イーサリアムステーキング関連銘柄を上場予定

米国の大手暗号資産取引所コインベースは17日、銘柄の新規取り扱い予定及び今後の上場検討銘柄を発表した。
仮想通貨情報

仮想通貨の法人課税改正案を提出 財務省、令和5年度税制改正要望を公開 

財務省は、各府省庁からの令和5年度税制改正要望を公開。仮想通貨の期末時価評価課税に係る見直しも盛り込まれている。
BTC

17日朝の金融市場短観|NYダウ横ばい Genesis仮想通貨融資部門の出金停止など

仮想通貨市場は、FTX破綻の影響を受け、融資大手米Genesis Global Tradingの機関投資家レンディング部門は昨夜、顧客の出金及び新しいローンの組成サービスを停止することを発表。昨日報道されたポーランドに着弾したロシア製のミサイルの件については、17日NATOの事務総長がウクライナ軍の迎撃ミサイルだった可能性があると指摘した。
BNB

FTXのハッカー、盗んだ資産をイーサリアム(ETH)に集約か

仮想通貨取引所FTXの破産申請後に不正流出した資産に関する追跡調査により、ハッカーが約400億円相当のイーサリアムを保持していることが明らかになった。
タイトルとURLをコピーしました